Starling Software K.K Language:

プロセス

私たちはまずビジネス重視の観点から計画に取りかかります。 達成すべき目標を明確にし、その目標を達成するためにどのようなITイニシアティブや プロジェクトが必要か考え、プロジェクトにかかるコストを算出します。 その後あなたと一緒に緊急性、コスト、メリットを基準に優先順位を決めていきます。

私たちは具体的なビジネスバリューをもって早期製品化を第一目標とするアジャイル開発プロセス (XP、もしくはエクストリームプログラミング)という手法を使用して開発を行っています。 これを行う際にはプロジェクトの慎重な管理や監視、広範囲を徹底的にカバーする自動化された テストや配置ツールの使用、コード量とコストを最小化するための積極的なリファクタリングを行っています。 またこれと平行して使用するツール及び私たちの技術を向上させるよう日々努めています。

私たちは作業を行う開発グループ内でシステム全体の隅々に及ぶ知識を持っていますしそれを保持するように しています。 ビジネスモデルやアプリケーション開発から配置までのデータベースデザイン、システム及びネットワーク 管理といった専門知識が私たちに信頼性、拡張性、特徴の点でもっとも費用対効果の高い決定を 行うことを可能にしています。

ウェブサイト開発(私たちの行っているもっとも一般的なプロジェクト)を行う際に私たちは独自の フレームワークであり、迅速な開発、自動化されたテスト及び配置のサポート機能を備える “QAM”、を使用しています。 このフレームワークは様々なUnixベースのシステム上で動作します。 私たちは通常オープンソースのコンパイラーやインタープリター(例えばOCaml, Ruby, pdkshやgccなど)、 OS、ライブラリやツール(例えばNetBSD, Linux, PostgreSQL, lighttpd, ApahceやImageMagickなど) を使用して開発を行っています。 オープンソース以外のシステムを使用することもあるのですが、大抵の場合オープンソースシステムの方が より高いセキュリティと保全性をもっていて、そしてもちろんより安いコストにて提供されているということに気づかされます。